ファーマーズマーケット ブリオ千種店

お問い合わせ

052-753-9229

営業時間

平日 :10:00-20:00
土日祝:10:00-18:00

定休日:毎週水曜日

kv

私たちBRIOが守ってきたこと

BRIOで取り扱うお肉・野菜は、安心・安全・新鮮そして美味しいをお約束します!
promise1
 promise2
img_trophy

質の良さと、安全性の高さでBRIOのお肉は
日本農業賞の特別賞をいただきました!

日本農業賞とは、日本農業の確立を目指し、意欲的に経営や記述の改革と発展に取り組み、地域社会の発展に貢献している農業者と営農集団を対象に功績をたたえ表彰される賞です。 個別経営の部で愛知県予選で代表となり全国102件の中から特別賞を受賞しました。

【ブリオ千種店はあいぽーくの直売所】

あいぽーくって?

恵まれた大地でこだわりを持って育てた、 自信を持ってお届けするブランド「あいぽーく」。

 
恵まれた大地でこだわりを持って育てた、
自信を持ってお届けするブランド「あいぽーく」。
 

「あいぽーく」は、知多半島の温暖な気候と豊かな自然のなかで、スタッフがさまざまなこだわりを持って育てる銘柄豚。オレイン酸が豊富で脂のつき具合が絶妙な、ジューシーでまろやかな甘みのあるやわらかい豚肉です。
あいぽーくのことを知り尽くした職人が、科学的な裏付けをもとに独自の配合飼料を与え、年に何度も肉質をチェックしながら心をこめてつくっており、無添加・無着色のハムやソーセージも人気商品となっています。

恵まれた大地でこだわりを持って育てた、 自信を持ってお届けするブランド「あいぽーく」。
恵まれた大地でこだわりを持って育てた、 自信を持ってお届けするブランド「あいぽーく」。

「あいぽーく」の定義 

「安心・健康・新鮮」にこだわり抜いた
石川養豚場謹製のブランド豚。

「あいぽーく」は石川養豚場で生産された豚だけが使用できる、身元が明確なブランドです。他のブランド豚とは違い石川養豚場限定のブランドで、不正流通に対してもDNA鑑定などを行うことで消費者の安心・安全に役立てるものと考えています。
「あいぽーく」と呼べる豚肉は、以下のように定めています。

1、豚の品種は「大ヨークシャー種」「ランドレース種」
  「デュロック種」を掛け合わせた三元交配豚

2、石川養豚場オリジナルの餌配合で、
  トウモロコシや大豆粕などを主原料とした植物性飼料で飼育

3、気温や豚の食欲に合わせて、餌の配合調整は年に4回

​​​​​​​4、農場HACCP認証・JGAP認証取得農場で生産

スタッフ一丸となって、おいしくて安全な豚を

自然豊かで温暖な愛知県・知多半島のなかでも、石川養豚場のある半田市は水に恵まれた養豚に最適な場所。農場スタッフは「豚が好き」という共通の思いを持って、年間2万5000頭の豚を育てています。
飼料はプライベートブランドを設計し、季節に応じて配合を変更。豚の脂のしまりをよくする動物性タンパク質や食品残飯などは使用せず、トウモロコシや大豆など植物性飼料を中心に与えることで、臭みを抑え、豚肉の旨みを引き出しています。
また衛生管理にも出来る限り配慮し、各豚舎専用の作業着や長靴を用意。離乳舎・肥育舎では、同じ週に生まれた子豚を一部屋に収容して、部屋を出るまで別の豚は入れない「オールイン・オールアウト」を徹底しています。

スタッフ一丸となって、おいしくて安全な豚を
スタッフ一丸となって、おいしくて安全な豚を
豚のおいしさを、そのままみなさまの元へ
豚のおいしさを、そのままみなさまの元へ

豚のおいしさを、そのままみなさまの元へ

指定加工業者によってカットされた豚肉は、ブリオの職人が一本一本選別。精肉用や加工用などに分別して小骨や硬いスジなどを取り除き、精肉は最新鋭のオートスライサーで迅速に処理します。
加工用の肉は、特殊な機械を使って豚肉と背脂を乳化させ、練りこんでいきます。気温や温度などによって仕上がりが大きく左右されるため、熟練の職人が行う重要な工程です。その後、加工職人が鮮度を損なわないよう、迅速にウインナーやハムなどに加工。防腐剤や着色料は使わず、食品添加物は必要最小限に抑えて製造しています。
丁寧に包装して最終検品を済ませたら、徹底した温度管理・品質管理のもとでファーマーズマーケットブリオへ運び、みなさまの元にお届けいたします。

石川養豚場って?

飼育から販売まで、自分たちで手がけた
安心・安全な豚肉をお届けしたい。

畜産農場がみなさまに食肉をお届けするときに、最も大切なことは安全な商品であることです。おいしいお肉であることももちろん大切ですが、どんなにおいしくても衛生管理の整っていない農場で生産したお肉を流通させるわけにはいきません。
私たちが提供する「あいぽーく」は、安心・安全でおいしい豚肉をお届けするために、国際的な管理基準に基づいた独自の流通スタイルを構築し、飼育から整形、加工、販売まで、自分たちの手で行なっています。

飼育から販売まで、自分たちで手がけた 安心・安全な豚肉をお届けしたい。

農場HACCPを認証取得

一朝一夕では完成しない工程管理により 国際衛生管理基準をクリア。

一朝一夕では完成しない工程管理により
国際衛生管理基準をクリア。

石川養豚場では国際的な衛生管理基準である「農場HACCP認証」を取得しました。
HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)とは生産から出荷までのすべての行程で、継続的に監視・記録し、異常があった場合にすぐに対策して出荷を未然に防ぐ衛生管理の手法です。これを取り入れることで、伝染病の発生予防・まん延防止、安全性の確保に役立てています。
認証には厳しい基準があるため、認証を取得している農場は多くはありませんが、当農場では今後も衛生管理体制の保守・強化につとめ、認証を維持してみなさまに安全という付加価値のある豚肉をお届けしてまいります。

一朝一夕では完成しない工程管理により 国際衛生管理基準をクリア。
一朝一夕では完成しない工程管理により 国際衛生管理基準をクリア。

JGAPを認証取得

東京オリンピック・パラリンピックの 食材提供基準となるJGAPを取得。

東京オリンピック・パラリンピックの
食材提供基準となるJGAPを取得。

食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる「JGAP認証」を取得しました。
JGAP(Japan Good Agricultural Practice)は農業における生産工程管理の取り組みで、家畜の健康管理や薬・餌・排泄物の管理、家畜のストレスをできる限り少なくするアニマルウェルフェアへの配慮などの項目を、第三者機関によって審査される「食品事故を起こしにくい信頼できる農場の目印」となっています。
これの認証取得によって当農場がお届けする「あいぽーく」は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの食材調達基準を満たすことになりました。

美味しさの追求

科学的アプローチと人の感覚の併用で、
豚肉をもっとおいしく。

「あいぽーく」は、外部検査会社に依頼しておいしさを数値でチェックしています。
旨み成分である遊離アミノ酸が豊富で、コクやまろやかさに関連するペプチド総量も平均的な豚肉より多く含まれています。また脂の甘みや香りが高くなる不飽和脂肪酸やオレイン酸のバランスがよく、多価不飽和脂肪酸が少ないため、風味のいい豚肉であることが科学的に証明されています。
また農場スタッフは実際に試食して味・香り・柔らかさなどを確認し、よりおいしい豚肉となるよう日々改良を続けています。

軟らかさ/加熱損失 対比

軟らかさ/加熱損失 対比

遊離アミノ酸総量/ペプチド総量 対比

遊離アミノ酸総量/ペプチド総量 対比

多価不飽和脂肪酸比率/オレイン酸比率対比

多価不飽和脂肪酸比率/オレイン酸比率対比

多価不飽和脂肪酸比率/飽和脂肪酸比率 対比

多価不飽和脂肪酸比率/飽和脂肪酸比率 対比

第11回肉豚枝肉共励会「愛知県知事賞」「ベストファーマー賞」W受賞

名古屋中央卸売市場が主催する肉豚の品評会で
「もっとも美味しい豚肉」と認められました。

石川養豚場の「あいぽーく」が、名古屋中央卸売市場南部市場の第11回肉豚枝肉共励会で、出品240頭のなかから最優秀賞にあたる愛知県知事賞を受賞いたしました。また生産から販売まで一貫して行う独自の流通システムが評価され、豚の品質管理や格付け評価の最も高い生産者として、ベストファーマー賞も同時受賞いたしました。これを励みに、今後もより安心・安全でおいしい豚肉の生産に努めてまいります。

名古屋中央卸売市場が主催する肉豚の品評会で 「もっとも美味しい豚肉」と認められました。​​​​​​​
名古屋中央卸売市場が主催する肉豚の品評会で 「もっとも美味しい豚肉」と認められました。​​​​​​​

私たちBRIOがお客様にできること

3つの便利
able1
01

冷蔵冷凍の収納まで
考えてお作りしています

お客様に提供する厚みと量毎に150gずつ食品シートでつつんでお届けさせていただいています。

able2
02

その日の料理が
お店でトータルで揃います

店内では精肉・ハム・ソーセージ・惣菜・野菜・冷凍食品が揃っているためトータルでその日の料理が揃います。

able3
03

ちょっと作るのが面倒な時にも
​​​​​​​お惣菜をご用意しています

おかずを作るの面倒だなと思った日は、冷めても美味しいお惣菜をご用意しています。種類も豊富に揃えていますのでぜひお試しください。

私たちBRIOがお客様に伝えたいこと

ご挨拶

ご挨拶1

納得できるものを提供しております。

千種のファーマーズマーケット「BRIO千種」では、肉の仕入れからスライス、コロッケや惣菜の調理まですべて店内で行っており、納得できるものを出しております。
毎日勉強の日々ですが、現状の最高のものを作っていきます。

お肉と一緒に” 便利” をお届けします。
私たちは豚のコンシェルジュです。

私たちの卸販売は、飲食店様へただお肉を卸すことだけではあり
ません。
日々の忙しい店舗運営の中、様々なお悩みを持つ店舗様へ私たちはお肉と一緒に「便利」をお届けします。
どういったお肉をどういう用途で、どれだけご使用になるか、詳細にお聞かせください。
ただ精肉を卸すだけでなく、その先の使うシーンまで想定してフレキシブルなサービスと提案を致します。
私たちは豚の総合コンシェルジュです。

ご挨拶2